本社勤務が最も有利?!プロミスの審査に重要な属性スコアリングとは

お金を貸してほしいと申し込み、条件なしで借り入れができるところは正規の消費者金融の中ではありえません。
必ず審査が行われるのはプロミスだけのことではなくどこのキャッシングでも同じことです。

カードローンの審査にはいくつかの項目があります。
個人信用情報機関への照会、在籍確認もありますが最も最初に行われるのは属性スコアリングになります。

属性スコアリングはコンピュータによる自動審査で行われるものであり担当者の心証ひとつで変わるというものではありません。
属性とは個人の情報であり例えば職業や年収などのプラス要素のほかに家族構成や居住形態、他社からの借り入れなどの年収から差し引かれるマイナス要素を点数をつけて採点をするものです。
その点数は消費者金融によって違いがありますが点数自体ではなくその高い低いという順序は考えることができます。

例えば職業。
公務員が現在では最も安定した職業であることは間違いありません。
ついで大企業となりますがその中でもやはり本社勤務ほど安定しているものはないでしょう。
中小企業も大企業ほどではないにしろ安定している職業ではあります。
自営業はどれほど安定していても残念ながら企業勤めよりも安定していると判断されることはないでしょう。
パートやアルバイトも安定した収入があれば申し込み可能とはなっていますがそれは限度額に影響することも間違いありません。
無職であれば判定外、本人に収入が無ければ申し込みすらすることができません。